文字サイズ

背景色

ドキュメンタリー映画 『1/10Fukushimaをきいてみる2018』上映会開催のお知らせ

東日本大震災、原発事故後の福島県がどうなっているのか、どう変わっているのか、どんな課題があるのか、人々の暮らしはどうなのかを、10年間に渡ってドキュメンタリー映画として撮り続けているものの、2018年度版(6年目)の上映会を開催します。

白山市社会福祉協議会では、第1回目の上映会から共催として、福祉ふれあいセンターで上映会を行っています。ぜひ多くのみなさんのご参加をお待ちしております。

※ゲストとして監督の古波津さんも来場されます。

 

              記

 

日時  7月13日(土) 1回目 10:00~12:00

             2回目 14:00~16:00

             ※1回目、2回目は内容は同じものです。

場所  福祉ふれあいセンター 2階視聴覚室

チラシ 20190612094519

このページの先頭へ