HOME > 共同募金

共同募金

共同募金とは

共同募金は、社会福祉法により設置された社会福祉法人共同募金会という民間団体による、社会福祉事業のための募金運動です。

赤い羽根募金(募集期間:毎年10月~12月)

赤い羽根募金は、社会福祉施設やさまざまな福祉活動を行なう福祉団体やボランティア団体などに配分され、活用されます。

歳末たすけあい募金(募集期間:毎年12月)

歳末たすけあい募金は、生活援護を必要とする人々が地域で安心して暮らせるように、また、地域福祉事業の支援として配分されます。

白山ろくあったか募金

これまでの「あったか雪募金(※1)」の経験を踏まえ、「白山ろくあったか募金」を実施することになりました。
白山ろく地域をより良くするための活動に取り組む団体が、白山市共同募金委員会と連携し、共同募金運動を通じて自らの団体の活動をアピールすることにより、市民の共感を積極的に得ながら、募金活動等を展開していきます。
また、白山ろく地域と市内の他地域との交流を通して、地域コミュニティの活性化や新たな支え合いを目指すことで、地域福祉の向上を図ることを目的に実施します。

(※1)あったか雪募金(平成26年度まで)
中央共同募金会のモデル事業として、募金期間の拡大を活用して実施しました。
お寄せいただいた寄付金は、白山ろく地域で活動する除雪ボランティアを支えるお金として、また、除雪をきっかけに、その他の地域課題を地域住民とボランティアが共に力をあわせて解決していく仕組みづくりのために使わせていただきました。

 

このように役立っています。

地域社会の創意と工夫を生かした福祉サービスや地域の実情に即応したサービスを提供する活動をしている民間の福祉団体やボランティア団体などを支援するために使われます。

共同募金の税制上の特典

個人の寄附者には、所得税、住民税の寄附金控除が、法人の寄附金は全額が損金に算入することが認められています。

赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金にご協力ください

問合せ先:石川県共同募金会白山市共同募金委員会
電話:076-276-3151

PAGETOP